切手について詳しくなる!切手買取体験

切手を買い取ってもらう方法を調べると、出張買取や宅配買取などがあることを知りました。家に来てもらう方が楽だなと思い業者にきてもらうことにしました。親戚がいらないと言った古い切手を売ることにしたのです。

親戚が言うには高額になりやすい切手があると・・。例えば中国切手や記念切手です。私はネットオークションで切手を買い取ってもらおうかなと思ったのですが、個人間取引では不安ですよね。切手に詳しくない人に買い取ってもらうのは嫌だなと思ったので、やはり切手専門買取業者に依頼をすることにしたんです。切手に詳しい業者だったらしっかりと切手の価値を知っているでしょうし安心です。

やはり中国切手などが高く売れたんですよね。親戚のおかげでお小遣いができました。切手を売る時に破れていたり汚れている状態だと高く売ることはできないと知りました。親戚からもらった切手は全てがとても綺麗な状態だったのでびっくりです。親戚は保管する時に湿気や汚れなどに気を付けていたようですね。業者の人に聞いたのですが、バラよりもシートで売る方が高価買取につながるんです。今回はシートでした。

私も家にちょっと古い切手はありましたが、普通の切手は高値では売れないようですね。やっぱり切手を集めようとしている人が集めた切手じゃないと、なかなか高く売ることって難しいのかなと思いました。今回は切手についてとても勉強になったので楽しい経験をすることができました。

カテゴリー: lang